top of page

フリーウェイト

ひと口に筋トレと言っても色々な種目、やり方があります。


自重トレーニング、フリーウェイトトレーニング、マシントレーニング。


ヨガやスポーツでも筋トレになるものもあります。


『Shonan T's Fit』でご案内するものは主に自重トレーニングやマルチマシンを使ってのフリーウェイト&マシントレーニング。


トレーナー坂口自身もこのマルチマシンと共に日々トレーニングをしておりますが、たまにはマシン特化で脚トレーニングしたいなと他のジムに遊びに行くこともあります。



その中で感じたことがあります。



普段自分のジムでフリーウェイト中心に脚トレーニングのスクワットやルーマニアンデッドリフトという種目を軸にハードに筋トレしてます。


脚トレ2日後をピークに4〜5日猛烈な筋肉痛

これが筋肉の成長を感じて堪らないわけですが、他のジムに行ってマシンのみでトレーニングした後は……全然筋肉痛が来ない。


いつも通り1.5時間くらいハードに。

マシンのみをやり続けてスタミナも切れて終わるのですが、筋肉痛は来ない。

成長しないわけじゃないんですけどね。


そんなことを何度も繰り返すも結果は同じ。


何が言いたいかというと、身体のベースを作るのはやっぱフリーウェイトだなと🤔



もちろん個人差はあるし動作にエラーが出てしまったり怪我してる人はマシンがオススメなわけですが、そうじゃない場合はフリーウェイトを身に付けるのがホントに大事だなと感じました。



YouTubeなどでマシンでデカくなる!なんて情報もありますが、その人達はすでにベースができている方達です。


筋トレ初心者がマシンのみで鍛え続けると成長・変化は遅いと思います。


一年自分で続けても身体があまり変わらないなんて話は良くありますが、それはマシンばかりだったりフリーウェイトを正しく身に付けられていないからだと推測できます。



バーベルやダンベル、スミスマシンを含めたフリーウェイトトレーニングで身体の使い方や種目をしっかり身に付けられれば一年あれば結構身体は変わる。



フリーウェイトとマシンどっちが良いの?という疑問に対しての僕なりの意見です。


改めて、初心者こそちゃんとトレーナーに教わってフリーウェイトトレーニングや身体の使い方を身につけて欲しいなと思いました。


見様見真似だけで筋トレすると結構な確率で怪我をするものです。

僕も初めはそうでした😅



トレーニングで1番大事なことは怪我をしないこと。そして継続。その後に効率的にトレーニングすることだと思ってます。



そんな想いで日々お客様とセッションさせていただいております。


トレーニングをこれから始めたい方

是非Shonan T's Fitへお越しください☺️

0件のコメント

最新記事

すべて表示

逆算

bottom of page