お米を食べる

これはあくまでも個人的な感覚です



お腹を整えたりお通じを良くする、というと食物繊維や酵素・乳酸菌などがあがります


食物繊維は、便をまとめてカサを増してくれる不溶性食物繊維(納豆やコンニャク・アボカドなど)


水分を含めてそれらを流してくれる水溶性食物繊維(海藻類など)


酵素は自然のままの野菜


善玉菌を元気にするビフィズス菌やオリゴ糖などなど


これら、ものすごく大事です


筋肉においてもダイエットにおいてもお通じを改善することは本当に大事


しっかり消化吸収代謝がなされてこそのボディーメイクです




ただ、私にはもうひとつカギと考えてるものがあります


それが『お米』


お米をちゃんと食べるとお通じがよくなるんです


お米を食べると代謝が上がるだけでなく、お腹の調子が良くなるんです



これには個人差があるとは思うのではじめに個人的な感覚とお伝えしたんですが


私だけでなく当ジムのお客様にも多数同じように話される方々がいらっしゃいます



白米よりも玄米やもち麦、スーパー大麦の方が食物繊維を多く含んでいて優秀なんですが


私は白米で十分



これは意外と知らない方が多いと思いブログに書いてみたんですが、ぜひ検討していただきたい



当ジムではお米を食べて痩せるダイエットをお勧めしております


お米をちゃんと食べても痩せるんです


いや、食べなきゃダメなんです


私は今、体を大きくするために1日3合お米を食べて他も食べますが、ブクブク太ることはありません


自分に適した量を食べてしっかりトレーニングすることにより、健康的にボディーメイクできます



お米、怖がらずに食べてください(^^)

0件のコメント

最新記事

すべて表示

生活習慣