top of page

瘦せるとは

皆さんが言うダイエット。一般的には瘦せるという意味で使われているかと思います。


本来は日常の食事という意味。どこでどうなったのか瘦せるという意味で日本では使うようになりました。


まぁ正直意味はどう捉えても良いのですが、『痩せる』ということ自体を間違って捉えている方が多いのかなと思いました。


『体重が減る=瘦せる?』


この考えの方が多くいるのではないでしょうか。ざっくり考えればそうなんですが、厳密に考えると


『体脂肪が減る=瘦せる』です。



どんなに体重が減っても、水分が抜けて内容物がスッキリして筋肉が落ちて、体脂肪が減っていなければ瘦せたことにはなりません。これはなってみれば自分でもわかることかと思います。


水分が抜けて内容物がスッキリしてむくみが取れることは素晴らしい事ですけどね!



逆に、体重が変わらなくてもお肉がスッキリして体脂肪が減れば瘦せたことになります。

これも見た目でハッキリわかります。



大事なのは体重ではなく『体脂肪』です。


とは言え体組成計で計っても正確には出ないのが体脂肪。数字はすべて目安でしかなく、見た目が変わっていく様をしっかりと感じることが大切です。



さてこの体脂肪、どれくらいのペースで減るものなのか。


瘦せることの基本はアンダーカロリーです。1日の消費カロリーよりも摂取カロリーを少なくすることですが、この差分は現実的には300~500キロカロリーが限界です。


もし食べないダイエットみたいなことをして基礎代謝を下回るような摂取カロリーにしてしまうと、身体は飢餓状態だと勘違いして省エネモード突入。筋肉の分解も進み代謝はガクンと落ち込み、結果瘦せにくくなる負のスパイラルになってしまいます。


なので上で述べたアンダーカロリーが望ましいのですが、この差分で減る1日の体脂肪は平均して50gくらい。1週間で300~400g、1ヶ月で1~1.5kgなんです。



これをまずは理解していただきたいです!!('ω')ノ



よく、1ヶ月で5㎏瘦せた10㎏瘦せたなどというものを目にすることもあると思いますが、あれのほとんどは水分と内容物と下手をすれば筋肉がガッツリ持っていかれているでしょう。なんとおそろしい……


そんなことはこれを読んでいただいた方には絶対にしてほしくないです。


急がば回れ。一歩一歩少しずつ進めていくことが本当に大事なんです。だからこそ思い立った時にすぐに行動していただきたい。早くやればやるだけ時間がある、手が打てるんです。

切羽詰まってからどうにかしようとしてもどうにもならないんです。



それこそ来年の夏に可愛い水着を着て海に、カッコイイTシャツを着て街を歩きたいのであればこの秋冬から始めた方がいいくらい!春になってからではおそらく間に合いません!



正しいやり方を知って食事と筋トレに取り組むことができれば、きっと夏には成果を感じられるでしょう。



チョコザップが日本全国いろんな場所に出店。エクササイズにもより一層注目が集まる中、トレーニングやダイエットをより頑張りたいというそこのあなた!ぜひ一度『Shonan T's Fit』にお越しください。


私、坂口が楽しく全力でサポートさせていただきます!ヽ(^o^)丿


0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page