top of page

口にするものがカラダになる

当たり前のことなんですが、普段意識している人は少ないと思うし大切なことなので何度もお伝えします。


いつも口にしているもの、口から食べているものが私たちの体を作ってくれています。


極々当たり前なんですが、ほとんどの人がこのことを意識せずに、無意識にご飯食べてますよね?


時間だから、口が寂しいから、美味しそうなものが売ってるから食べる。


食べたものがどうなっちゃうか、どんな体を作ってくれるのかはあまり気にしないと思います。



意識してください。自分の体を大切に思うなら意識して選んでください。



多く食べてないと思っても太るなら食べ過ぎなんです。脂質摂りすぎなんです。


筋肉が付かないならタンパク質が少ないんです。


元気が出ないならお米が足りないんです。


不調があるならビタミンミネラルお野菜果物が足りないんです。



一般的にこれが良いとされていても、あなたには合わないかもしれないし合ってるのかもしれない。


体組成計で基礎代謝が分かっても、本当は正しく代謝されてないのかもしれないし、もっと代謝されてるのかもしれない。



自分に合う食べ物を自分に合う量食べる。腹八分目で食べる。



このことを意識して過ごすだけでもカラダは変わるし健康になります。



やることは至ってシンプルです。


生活を変えるということを人間の脳は嫌がります。


ですが、大切なことだしやってみれば難しいことではありません。



みなさんが少しでも簡単にダイエットや体作りができるといいなと思っております。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

逆算

bottom of page